≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

すれ違いの向こうには・4 

おはようございます!!

GWが始まりましたね。
とは言っても、
娘は土曜授業で一日学校。
息子は市外の陸上競技場にて部活の練習。
と通常生活です。
更に旦那様は明日明後日仕事。
中々たっぷりな休みとはいかないものです。


さて、このリレーSS。
終盤に近づいてきてます。
皆様にも楽しんでいただけてるようで、嬉しいです。

最後までお付き合い頂けましたら幸いです。

それでは続きと参ります。

************

続きの前に・・・・・
『この世の春』様のお話をどうぞ~

《すれ違いの向こうには 4 黎翔》




【LaLa6月号第81話ネタバレSS】
《すれ違いの向こうには 4 夕鈴》





木の上での親善交流。
普通なら有り得ないことで、これが李順さんにでも知られたら・・・と思うと、
さぁ~~~と背筋に汗が流れていく。
でもそんな事は言ってられない。


でも私が木の上に登って行ったことで、朱音姫は親近感を感じてくれたらしく。
内緒話を色々と聞かせてくれた。

炎波国の内情。
そして、姫の自国への愛情。
・・・・・・不退転の覚悟すらも。


多分足りないものだ、私に。


朱音姫の遠くを見すえるその瞳は力強くて。
私は姫から視線が逸らせなかった。
『カッコイイ』と。


しかし、それだけでは無った。
姫は怒っていた。
怒りのオーラが眩しいくらいに。

犯人は使節団内にいるのだと、朱音姫は言う。
私は『まさか』って思うけど。
姫の見解は『そうだ』と確信していた。

「どいつだろうと、絶対に許さない。
この私を裏切ったこと、死ぬほど後悔させてやる」


いや、姫。
それは・・・・かなり怖いです。
私が言うのもなんですけど、それは逞しすぎるってもんです。


私は姫の怒りに気圧されて、言葉すら失っていた。

「あーー、姫・・・・・そろそろ降りませんか?」
「なぜ?」
「ここは、結構見晴らしが良すぎて、危険かもしれませんし」
「そうかしら?
私を狙うって言うのなら、どうぞっっ!って感じよ。
それこそ、倍返しにしてやるんだから」
「そこで、マナがハラハラして見てますよ」
「マナは心配し過ぎなのよ。
私は放っておいてもいいから、犯人を私の前にひっ捕らえて来なさいよ。
全くもうっっ!!」


はぁ~~。
これは・・・怒りのスイッチがポチッと入っているみたいよね。
どうしたら、落ち着いてくれるかしら?

私は名案が浮かんだ。
やっぱり、ここはお気持ちを落ち着けるのに『お湯に浸かる』だわ。
これが一番!!

「姫、少しだけお待ちくださいね」

私は落ちないように、慎重に木から降りた。
そして、そこらにいるであろう浩大を呼ぶ。

「浩大??」

風がさぁ~と吹き抜けると、目の前に跪く浩大の姿が。

「何か御用でしょうか?お妃様」

朱音姫の手前、いつもの飄々とした態度では無くて、
キリッとした見たことも無い浩大が。

「申し訳ないのだけど、女官長を呼んでくださるかしら?」
「御意」

短く『是』の意志を示し、浩大はいなくなった。
そしてそこまで時間を掛けずに、女官長が来てくれた。

「お妃様、ご用向きは?」
「あの・・・今から朱音姫と湯殿を使いたいので、
用意をお願いしたいのですが・・・。
出来れば、花湯がいいのですが・・・・あっ、それとそこにあるお菓子とお茶も用意願えますか?」
「畏まりました」
「お願いいたします」

静々といなくなる、女官長。
それを見送った私は、また木に登る。

我ながら、良い考えだわ。
花湯でリラックスして、お菓子を食べる。
姫の怒気も治まって、親善交流も出来る。
これぞ、一石二鳥ってものね。

思わず笑みが浮かぶ。


ちゃぽん。
静かな湯殿で開催されている、女子会。
花湯と焼き菓子と花茶。
奇妙な取り合わせ。

それでも、姫は焼き菓子も食べてくれているし、
元気にもなってくれた。


いや、いま、怒りのオーラは見え隠れしてるけど。
それでもいい。

私は満足だった。
しっかりと役割は果たせているだろうから。



これが、あれに繋がるとは露にも思わず。
知らぬが仏。とはよく言ったものだと。

私は後に身に染みることになる。



続く。



関連記事
スポンサーサイト


この記事へのコメント

瓔悠さん、こんにちは\(^o^)/
うちの二人も学校行きました‥弁当持ちです‥

姫を拾ったお妃様(*^^*)今度は花湯に御招待ですと!
裸の付き合いとはよく言ったものですね♪( ´▽`)母達で行ったスーパー銭湯というだけで、なぜか近しい気分になったものです(=´∀`)人(´∀`=)

しかしお妃様にはくろーく、ふかぁ〜く、せま〜い心で愛してくださる陛下がいらっしゃるのをよもやお忘れなのでは無いかと心配しておりますよ( ̄O ̄;)


今日はAEO〇のお客様感謝デー!
WAO〇カードと株主優待カードでかなりお得に買い物して来ます!駐車場が埋まるまでに!行ってきまーす!
こんにちは^^

いいの?お風呂なんかに入って・・・・普通なら女性同士だから何の問題も無いんだけど、そう、あの、メンドクサイ一国の主がいらっしゃいますよね・・・(笑)
ゆうりん・・・心配しちゃうわ・・。
夕鈴のいいところは何事にも一生懸命になるところなんですけど、
そこに何時も陛下のことが少しもないというね・・。いえ、陛下の為にとやってることなんですでそれでいいのですが。
陛下の心が狭過ぎて受け止めきれなくて夕鈴を責めるんですよね←おい



あら、今日はお子様は学校なのね。
息子君クラブ頑張ってるね!
我が息子も今日は大会で行ってますよ~。明日もですけどね。
私も最初はお弁当やおにぎりをもたせて行ってたなぁ・・。
もうこんな季節だから食中毒とか心配で「影においておくこと!」と懇々と言い聞かせてたんだけど、いつの間にか先輩達がコンビ二や競技場の売店で買って食べてるのを知ってからそればかりですね。


こんばんは~コメント有り難うございます
返信が遅くなりまして、申し訳ありません

このリレーSSはホントに楽しく書けました。
夕鈴大好きな私にとっては、パラダイスでした~~。


陛下のせま~~い愛のあり方は
あさ様が美味しく書いてくださいました。
堪能して下さいまし。

ふふふ~~~


お買い物!!
沢山買えましたか??
主婦はお得な日は張り切りますよね~~
うんうん。


こんばんは~コメント有り難うございます
返信が遅くなりまして、申し訳ありません


フフフ~裸のお付き合い!!
裸の親善交流~~
夕鈴は、頑張ってるんだけどね・・・・・
あの陛下が黙っておくはずが無いっっ!!!

あさ様ターンで陛下がどうすることやら。
堪能してね~~


マァマの息子さん、いつも頑張っているよね~
ウチは・・・・まぁまぁかな。
でも今度の中体連に出るみたいだから、一応頑張っているみたいです。
結構陸上競技場に土曜日は行くことが多くて、
交通費とお迎えが面倒です・・・・・。

何かと最近は忙しい~~

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

瓔悠

Author:瓔悠

現在の閲覧者数:
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30