≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

【設定】

夫婦設定 ・ 原作寄り

【注意事項】

こちらのお話は、青慎からみた視点で描かれてます。
更に、ほんの少しですがオリキャラ出てきます。

前ブログにて連載していたものですので、
現在の夕鈴と陛下の関係性とはちょっと違います。
かなりの捏造入ってますので、それを了承の上お読みくださいませ。









汀姉弟が控室で笑い合っている頃。
黎翔と几鍔・・・・因縁ある二人は、空き部屋の一角で向かい合い座っていた。

黎翔は『常世の春』と言う様なご機嫌な表情で、
几鍔は『冬将軍』が居座っている様などんよりとした不機嫌な表情をしていた。
そしてどちらも黙りこくっており、気持ちが悪い程の静けさの中に何故か緊迫感が漂っている。

その静寂を叩き壊したのは、此処に呼び出した几鍔の方だった。

「おい、お前!!アイツの借金はどうなったんだっっ!!」

呼びつけた一言めが借金の事とは・・・・・案外、素直じゃないな。

黎翔は几鍔の心の奥深くの気持ちをなんとなく察する事が出来、
こんな率直な感想をぼんやりと考えていた。

「ご心配なく。夕鈴はシッカリ、キッカリ返済し終えたよ。
あっ、言っておくけど、一銭たりともまけたりはしてないからね。
夕鈴は頑固だから、もういいんだよって何度も言ったのに、
全然聞いてくれなくて『最後まで返す』の一点張りでさ。
お蔭で中々婚姻の式をあげられなくて苦労したよ」

黎翔は少々惚気も入れつつ、几鍔の質問に答えた。
その返答にムッとしたのか、几鍔は卓上のお茶を一気に飲み干した。

「そうか・・・・・アイツらしいな。話は変わるが、お前には訊いておく事があるんだが」
「僕に訊いていくこと?」
「ああ!お前の家は結構いいトコなんだろうが、アイツが妾だなんて事はないんだろうな?」
「どうしてそんな事を思うんだい?」
「どうしてって、決っているじゃないか!!お前の親、兄弟の一人も列席していない様じゃないか!
だからだよっ。アイツが正式に認められていないから、
この下町で密かに結婚式を挙げるんじゃないかとオレは感じてるんだよ」
「ふうん、確かにそう見られても仕方ないのかも・・・だよね」
「そうなのかっ!!!」

突如几鍔の声は辺りに響き渡る様な怒号となり、黎翔に殴りかかろうと卓越しに腕を伸ばす。
その腕を軽くかわして腕を掴むと、そのまま静かに下ろして几鍔を無言で制した。

「君の心配は御尤もだけど・・・・君には関係は無いんじゃないかな。
これは僕と夕鈴の間の問題であって、君の問題じゃないよ」

突き放すように黎翔がきっぱりと言ったのが気に入らないらしく、
チッと舌打ちをして睨みつける。

「あっ、一つ誤解のない様に言っておくけど、
夕鈴は妾なんかじゃないし僕にとって生涯ただ唯一の奥さんだから!!」
「その言葉は信じていいんだな」
「信じていいよ。それと付け加えるなら、僕には親、兄弟はもうこの世に居ないから列席出来ないんだよ」

って、確か親と兄はいないんだけど、弟は一人王宮にいるんだよね・・・・まぁ、連れてこれるはずはないけどね~。

黎翔は几鍔をだましていることに少し罪悪感は感じつつも、
キッパリと言い放った。
そしてその言葉を聞いた几鍔はカァーと瞬時に顔を真っ赤にして、
自分の思い過ごしであった事を恥じていた。

ホントに分かりやすい男だなぁ。

黎翔は几鍔の人の良さに感心していた。
自分にはないものであるから・・・・。

「すまない・・・・オレが言い過ぎたようだ。勘弁してくれ」
「いや、大丈夫だよ」

几鍔は唾をゴクリと飲みこみ、スッキリとした表情だった。
そんな目の前の男に好感を持った黎翔は、すっと手を差しだした。
その差し出された右手をジッと見て、几鍔は無言で握って照れくさそうに頭を掻いた。

「オレがこんな事を言うのは、お門違いだし、オカシイとは思うが・・・・アイツは今まで色々と苦労してきたヤツだからさ、大切にしてやってくれ」
「ああ・・・大切にするよ」

二人は立ち上がって、拳と拳を合わせてニヤリと笑い合った。
そして連れ立って部屋を出た。

「じゃ、後でな」

控室の前で別れて、几鍔は会場へと消えて行き、
そのまま黎翔は夕鈴の待つ控室へと入って行く。

「李翔さん・・・・・・・几鍔との話って?」

心配そうに見つめる夕鈴に微笑む。
その笑顔は艶めいていて、夕鈴は薄桃色に頬を染める。

「フフッ、これは男同士の秘密だよ」

黎翔は一言呟くと、片目を睦むって見せた。

「さぁ花嫁さん!いざ、参りますか?皆が君の晴れ姿を見たいと待っているよ」

目の前の愛しい夕鈴に手を差しだし、自分の方に近寄せると頬にチュッと音を立てて口付けした。


**********

これは、僕の関知しない事であり・・・・僕が知ったのはずっと後になってから。
几鍔さんや姉さんから聞いたことで。

当時はこんなやり取りが会場の外であっていたとは、その当人たちにしか知らない事であった。




続。






関連記事
スポンサーサイト


瓔悠さん、おはようございます\(^o^)/
おとこの回ですね〜!
こんな良いおとこ二人、気持ちひとつにしたらメチャ強い団結力が生まれたはず‼︎


ふふふ月曜日ですね‥今週はどんな週になることやら。県代表が勝ち進んでるし、部活も今週末大会ですし、昨日は男3人野球談義で盛り上がっていました!
私は家事家事。そして早寝早起き。
呼ばれなかったら家事もスピーディに進みますよね〜ψ(`∇´)ψ

入学式は来週ですかぁ(#^.^#)
お着物? ハレスーツ?
あー(*^^*) 春だなぁ🌸🌸
頑張れよゆりん!

こんにちは~^^
第一声を応援にしてみましたよ~。
女を巡って男同士の会話って、くぅぅぅぅぅぅってなります。
それが陛下と几鍔の二人なら尚のこと!!
いいねぇ。
友情も芽生える?!

更新ありがとう(=^・^=)
私もね、しなきゃいけないことあるのに進まなくてね・・。
今日は寒いよ・・・。なのに私七分袖の服を着てるのね・・。
用事するし、暑いかなぁと思って。
朝は晴れてて凄く良い天気だったのよ~。今は正反対で寒いよ。
でも、頑張って用事を終わらせる!!むん!
まず、更新ありがとうございます(o^^o)
それが一番嬉しいです♪
色々大変だと思いますが、ここで元気をもらっているのでお話が読めて嬉しいです♪

今外ではゴロゴロピカピカ雷が鳴り響いてますよ。
旦那は会社の人とご飯食べに行ってくれたので1人でのんびりしてます。

今回は几鍔に惚れました。やっぱ身近にいてほしいお兄ちゃんですよね。ほんとに夕鈴のことを心配してのがよくわかりますよね。
本誌でもそろそろ出てきてほしいなぁ( ´ ▽ ` )ノ
いつの間にか更新されているっっ。
漢同士の会話いいですねえ。
何だか分かりあえた感じ?

眠る前に、ありがとうございました。
あ、名前入れ忘れました^^;
けいさんの前の私のコメントでしたm(__)m
⬆️
こんばんはさん をそうじゃないんかなぁ♡と、想像してましたが、合ってました(*^_^*)


瓔悠さ〜ん!
病院行きましたかぁ。
絶対、行ってくださいね(T . T)〜!
こちら野球盛り上がってます!
頑張れ、たかしょー!

こんにちは~コメント有り難うございます
返信大変お待たせしました!!


オトコの回!です。
几鍔も陛下もカッコいいですよね!!!
夕鈴の事を大切に思ってて。
幼馴染として、愛するお嫁さんとして。

ホント、この二人がタッグを組んだら、スゴイんでしょうね~
そんな話書いてみたい!!
『下町騒動記』みたいな感じ・・・

タイフーンさんの息子さん達も部活が忙しいようですね~~
そのサポートするママも大変ですよね!!!
頑張り過ぎないようにサポートしてくださいね~~
身体が資本なんだから!!!


入学式は4月8日です。
気が付けば来週だわぁ~~
ワンピで行くつもりです。
そのワンピに合う靴あったかな??
探しておかないと・・・・。



こんにちは~コメント有り難うございます
返信大変お待たせしました!!


はぁ~~~~~~~い!!頑張りますっっっ!!!!
うふふ、応援ありがと。


オトコ同士の会話って、あっさりしてるけど要点を得ているような気がするんです!
陛下の答えから、几鍔は安心したと思うよ~
これからは二人仲良くしてくれれば、それはそれで結構面白いかも?!


ホント、しないといけない事ってどうして増えていくのやら。
優先順位をつけてないと、いつまでたっても終わらない!!

最近は暑かったり、寒かったり・・・と中々体調が整わない。
花粉も飛んでるし。
早く暖かくなればいいけど。




こんにちは~コメント有り難うございます!!!
返信お待たせしました!!

ふふふ~~まるねこ様ですよね!!
後のコメントで、おっしゃっていましたが、
実は私・・・このコメントもらった時にもう『ピン』と来てました。
これはまるねこ様のコメントだなぁ~って。
愛のなせる技ですよ!!!(笑)


私の話で元気になってもらえるのは、本当に嬉しいですっっ!!
こういうコメントが私にとって元気になれるんですよ~~


外はお天気が悪かったようですね!!
昨日は関東でひょうやあられが降っていたようですけど。
春の嵐って感じなんでしょうか??


几鍔に惚れました???
まぁ、どうしましょう~~
面倒見が良くて、兄貴肌で・・・・陛下がいなければ、夕鈴もイチコロだったかと。
マジでいいオトコです!!!!


本誌は、下町全然出てこないですものね~~
寂しいなぁ~~
あの下町のドタバタが結構楽しいのに~~



こんにちは~コメント有り難うございます
返信お待たせしました!!

はぁ~~~い、更新しました!!!
この回は私も結構気に入っています。
書いてて楽しかったのをふと思い出しました。


オトコ同士も良いもんですよね~
男にしか分からないことも有りますし。
またこういうのを書きたいなぁ~とか思います。

楽しんでいただけて嬉しいですっっ!!



うふふ~~~実は分かっていたんですよ、私。
スゴイでしょっっ!!!!!

いつも有り難うございます~~~


こんにちは~コメント有り難うございます


うふふ~
タイフーンさんも気が付いていらっしゃったんですね!!
スゴイです!!!!


・・・・・整骨院。
行ってません。
うん、明後日辺りには行けそうな気がします。
大分よくなってはいるんですよ~~
ご心配有り難うございます!!!


瓔悠さん、いっぱいありがとう\(^o^)/
読みましたよ〜!打ちすぎで手首痛めてませんか?
逆上がり‥じゃないや、さかのぼって読ませて頂きましたm(_ _)m
沢山書いてくれてる♡
でも至る所で見つけた《病院行ってません》文章に心配ですが、日にちぐすりでも気をつけて下さいね(T . T)

催促ね(*^^*)?
うんうん。するよー♡しまくる( ̄+ー ̄)
しないわけないし〜(#^.^#)
更新に〜再録に〜つらつらとに〜♪♪♪
自分の幸せ、楽しみのため!全力で催促します!←なんちゅー悪や( ̄O ̄;)

こんばんは~コメント有り難うございます

まぁ、もう読んでくださったんですね~~
有り難うございますっっ!!!

手首は大丈夫っ!!
しかし、どれだけ私溜め込んでいたんだよ!ってコメント返信しながら思いました。

マジですんません~~
でも読み返して、とっても楽しかったです。
皆さん、色々と近況とか書いてくださるから~~


催促!!了解です。
出来れば、今日も何か更新しようとは思っているんですけど。
家事の終り具合かなぁ~~~
いつも気が付けば11時ごろになっているんで・・・。
眠くなるんですよ~~~

なので!
今日はいつもよりは早めに終わらせたい!!!です。
まずは子供たちにご飯食べさせよう~~っと。


えっ!\(//∇//)\私ってわかるんですか!!
なんか嬉しい♡
タイフーンさんもありがとうございます(*^o^*)
いつでも応援してますし、私も色々落ち込んでも元気をもらえることが出来てますよー♪
この記事へコメントする















瓔悠

Author:瓔悠

現在の閲覧者数:
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -