≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【設定】

夫婦設定 

【注意事項】

ドシリアス、及び死ネタ有ります。
私が書く中では、ホントに規格外のモノになりますので
少しでも受け入れられないとお思いのゲスト様は
ご無理をなさらぬよう、お願い申し上げます。









「今だっっ!!夕鈴、走れ!!!」

黎翔は剣で短剣を薙ぎ払いながら、夕鈴へと短く指示を出す。
兎に角、夕鈴だけは無事に・・・とそれだけを思い。
夕鈴を建物内に避難さえさせれば、少しは応戦のしようもある。
こんな何もないガラ空きの庭園では、360度何処からでも刺客は狙える。
それこそ、格好の的だ。

「陛下は?」
「私は大丈夫だから、夕鈴は早く建物内に入るんだっ」

緊迫した黎翔の声から、夕鈴はここは夫の指示に従った方が邪魔にならない事を察する。

「分かりました!
陛下、どうか無理はなさらずに」

そう言い置くと、夕鈴は黎翔に視線を向けて微笑んだ。
『自分は大丈夫ですから・・・』と。
それは一重に黎翔に安心してもらうために。
そうして斜め左の回廊に視線を移し、そこへ逃げ込むべく駆け出した。

これでいい―――。
黎翔は夕鈴が駆け出したことで、未だ姿を現さぬ刺客達に声を飛ばす。

「おいっ、誰一人として狼の前には出ることは敵わぬのか?
お前たちは揃いも揃って、卑怯者だというわけか!」

その言葉は、刺客達の矜持を大いに傷つけ、先程よりも明確な殺意が黎翔に向けられる。
それを黎翔は待っていた。
刺客の殺意を夕鈴に向けぬ為。

「何を!」
「卑怯者だと?!」
「貴様ごとき偽りの王は、我々の大望の前に消されるんだ」

口々に声を上げる刺客。
それを黎翔は鼻で笑って更に挑発する。

「ほう、卑怯者が大望なんぞ口にするな!
その言葉すらも穢れる」
「何っっ!!!!!」

刺客達の怒りも頂点に達したらしく、それまで蔭に隠れて攻撃してきていたが、
その中から血気走った者たちが出て来ると、その勢いのまま襲い掛かって来る。
それを黎翔は自慢の剣技で、その者たちを地に這わせていく。

「さぁ、次はどいつか?
どこからでも、かかって来るがいい!」

黎翔は息を上げることも無く、次の刺客に立ち向かおうとした。
ところが、黎翔の前には誰も立ち向かってこない。

どうやら黎翔の剣技に恐れをなし、正面切って立ち向かうことの愚かさがここにきて分かったらしい。
またもや遠距離からの攻撃に切り替え、今度は弓矢が其処かしこから降ってきた。
黎翔はため息交じりで、その降ってくる弓矢を全て打ち落としていた。

全く、芸の無い!!

そう・・・・・・・思った瞬間だった。
空を切る音が黎翔の耳に届いた。

『ヒュン!!!』

それは黎翔が背にした方向から、陽の光に煌めく剣が飛んできたのだ。

「何?!」

黎翔が振りむいて落とそうとしたが、前面からは弓矢が飛んでくるのを阻止することでその動きが一瞬遅れてしまった。

「ダメぇぇぇぇ~~~!
陛下を殺させたりはしない!!」

夕鈴の悲痛な声が辺りを劈く。
そして黎翔の背を庇うように、夕鈴の身体に剣が突き刺さった。





続。









関連記事
スポンサーサイト


わ〜!
待ってました!
書いて書いて、続き書いて!←
すごく先が気になりますっ。←一緒にネタだししたくせに
ふぉおおおおおおおおお!久しぶりにコメする話がコレって・・。(泣)
よゆりん自身も大変なのに私のことまで気にかけていただいて感謝しかありません。ありがとう♪もしもし出来て嬉かったです~。また宜しくね~。
よゆりんのおはなしだから信じて待ってるよ!!
痛い痛いいたーい・・・。痛いことが超苦手な私ですから、このシーンそして続くであろうその先を想像して悶絶してますよ。
また、時間取れたらユックリくるね~(=^・^=)

こんばんは~コメント有り難うございます
返信お待たせしました!!


わぁ~~い、書きましたよ、続き。
楽しんで頂いたようで、私も嬉しいです。

続き、書くよ!!!
うん、待っててね~~~
いつUPしよう・・・・・う~~ん、迷う。



こんばんは~コメント有り難うございます
返信お待たせしました!!


あらま・・・・ごめんね~~
痛い思いさせちゃって。
読んじゃったのね。
その先は、少し待ってから読むことをお勧めします。
ってまだUPしてないけど。(ハハハ・・・)


私の方こそ、声聞けて良かったよ。
うん、私も元気もらえたし~~。
また近いうちに!!!

いつも応援ありがと。





この記事へコメントする















瓔悠

Author:瓔悠

現在の閲覧者数:
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。