≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

【欲しかったものは】 

【設定】

臨時妃設定 ・ 原作寄り

【注意事項】

こちらの話は、【カボチャの降る日】の追加的お話です。
SNSにてUPした際、コメント蘭に可愛くてお茶目なイラストをいただきまして~
それに私が話を付けちゃいました!!

ギャグテイストですので、
あまり甘さは有りません!!!
かる~~いお気持ちでお読みくださいませ。

これは、ブログのみの特典話です!!!






回廊で灯されていたカボチャの灯ろうの火が落とされ、
王宮のハロウィンは終わりを告げた。

夕鈴はようやく人払いし、自分も寝台の上でのんびり寛ぐ。
疲れた身体を投げ出して、ボンヤリと今日の事を思う。

ハロウィンは盛況のうちに終わった。
女官や官吏たちも満足したようで、夕鈴としては安堵していた。
一応、このお祭りめいた催しを仕切った主催者としては・・・・。

カボチャ探しも物凄く盛り上がっていたし。
まぁ、あれは陛下側の主催モノだったから、私はあんなことになったのだけど。

夕鈴は誰もいないことをいい事に、ポツリと愚痴を零す。

「ホントは、私も金券なんかが良かったのよ・・・・どうして、ああなったのやら。
何のために参加したのよ!全ては金券、紙幣の為だったのに」

はぁ~~~肺の奥から絞り出すように、深いため息を吐き出した。
その直後、『ふあぁぁぁぁぁ~』と欠伸が出てきて、急に睡魔が襲ってきた。

そのまま敷布に包まり、静かに目を閉じた。


**********


金券と紙幣が空から降ってくる。
お化けカボチャと共に。
次から次へと。

夕鈴は辺りをキョロキョロ探る。
そして自分の周りに誰もいないことをしっかりと確認して、ニッコリと笑った。

よしっっ_!!
誰もいない、今が絶好の好機っっ!!

夕鈴はガッツポーズをして、お化けカボチャに手を伸ばす。

自分の手の中に落ちてくるお化けカボチャ。
あと少し。
もう少し。

手の中に入る瞬間。
お化けカボチャは全て消え失せ、黎翔の姿が。

『夕鈴、金券なんていらないよ。
僕のお嫁さんになれば、借金なんて無くなるんだし~~』

迫りくる黎翔に、夕鈴は捲し立てるように抗議する!

『陛下!!今度はちゃんと手に入るところだったのに~~
なんて事してくださるんですかっっ!!
私は一刻も早く借金地獄から抜け出たいんです!!
どうして、私の気持ちを分かって下さらないんですか~~~~』

しかし、黎翔は全く意に介してはいない。
涼しい顔のまま、夕鈴に甘い声で誘惑する。

『折角のハロウィンの戦利品!どう使おうか~
一日なんてアッという間だから、僕たちの婚姻の儀式に使おうか?』
『はい????何言っているんですか???
私はそんなこと承諾していません!!』

逃げる夕鈴。
迫る黎翔。

夕鈴の額には冷汗がジワリと浮かぶ。

『私は、金券!!紙幣が欲しいだけです!!
それだけなんです!!』

そう言っても、黎翔は諦めてはくれない。
夕鈴は必至で叫ぶ。


「金券!!!金券が~~~~」


無題


ギリィィィィィ。
夕鈴の歯ぎしりが寝台に響く。

それを聞く人物が。
政務の終わった黎翔がコッソリと愛しい寵妃の寝室に忍び込んでいたのだ。

「夕鈴、可愛い~こんな凄い歯ぎしり初めて・・・?!」

ずきゅ~~~~~んん。

衝撃を受ける黎翔。
胸を打つほどの愛らしさ。
夕鈴の知られざる一面を垣間見て、自分の胸が震えるのを感じていた。

「やっぱり、僕のお嫁さんは君だけだよ」

汗のにじむ額にそっと口づける。
そして口元には笑みが浮かんでいた。



終。




イラスト強奪して、スミマセン~~~
でも、こうしてSSが作れたのも
あのイラストがあんまりにも可愛かったからですよ~~
ダリちゃん、ありがとう~~です。












関連記事
スポンサーサイト


この記事へのコメント

こちらでは初めまして(o^^o)
どのイラストにお話を?と思いましたら、あのイラストでしたか!
こんな素晴らしいお話を考えられるなんてすごいです。
楽しませていただきましたo(^▽^)o
夕鈴らしいお話でした。
お二人のコラボ作品、ご馳走様です。

おはようございます~コメント有り難うございます
返信お待たせしました!!

まぁ、こちらでは『はじめまして』だったのですね~
私はこちらでも交流させていただけていると思ってました。
それは失礼いたしました。
今後とも宜しくお願いいたします。


はい!!
あのイラストです。
だって可愛かったんですもの。

私のSSは相変わらずの駄文ですから、あの可愛いイラストを損ねてないか?少し心配なのですが・・・。
でもSNSでも読んでいただき、こちらにまで来てくださった方に何かお礼がしたくてカキカキしました。


楽しんでいただけたようで、良かったです~~~。
応援有り難うございました!!!


おはようございます~コメント有り難うございます
返信お待たせしました!!

夕鈴らしかったですか?
そうですね~
夕鈴ならあり得りますよね。
寝言で『金券~~』って(笑)

楽しんでいただけたようで、良かったです。
有り難うございました。


この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

瓔悠

Author:瓔悠

現在の閲覧者数:
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30