≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

【設定】

臨時妃 ・ 原作寄り ・ オリキャラ有り ・ 原作外設定有り







黎翔たち一行がそれぞれ宿舎・滞在客室へと案内を受けて中庭から誰もいなくなったことを確認すると、木の陰から悠が徐に出てきた。
それを出迎えたのは、まだそこに唯一残っていた朔だった。

「朔、どうだった?」
「お帰りなさいませ、悠。案外早かったのですね」
「まぁね~だってさ、夕鈴さんに早く逢いたかったし~」

悠は手に買ってきた例の酒瓶を持って、嫌味っぽく対応してくる朔にニコニコ顔で対応する。
それを見て、深いため息を吐き出す朔。

「それで、どう思った?朔は」
「そうですね・・・・・・黎翔陛下は、案外食えないお人のようですね」
「でしょっっ!だから、僕が直接対応しないとダメなんだよね~」
「それにしても私が見たところ、恐らく夕鈴姫はまだお妃様ではないかと」
「ふうん~朔はどうしてそう思ったの?」
「まぁ、勘ですけどね。黎翔陛下が手を差し伸べられた時に、夕鈴姫の見せた一瞬の戸惑いの表情が引っ掛かって。
それに抱き上げられた時もぎこちない感じに見受けられたんですよね」
「さすが朔だね!出来る側近はかっこいいよね~」
「悠、そこで茶化さない!老高官たちは、姫の態度は初々しいと見えていたようですが」
「夕鈴さん、中途半端な立場のままなんだね。僕があれほど言って帰ったのに、黎翔殿は何をしてんだか。
そんな事してると、僕が夕鈴さんを取っちゃうよ」
「それは、姫を国に戻すおつもりなので?」
「最悪・・・・・・な場合はね、そのつもり」
「そうですか」

二人は顔を見合わせて、ニヤリと微笑む。
この国はこの二人で以て回っていると言っても過言ではなく、この二人の策が上手く噛み合って今の黄陵国の繁栄があるのだ。
であるからして、今回も二人は黎翔を試す企みを実行しようとしているのだ。

「兎に角、まずは歓迎の宴で様子を見る事にしようかな」
「そうですね、ではその準備を直ぐにでも」
「頼んだよ~って朔にとっては朝飯前だろうけど」

二人は、それぞれの自分の持ち場へと歩き出す。
朔は宴の会場へ。
そして悠は・・・・・・・・・・二人の様子を窺いに。



その頃、黎翔と夕鈴は黄陵国の女官に先導されて滞在客室へと案内されていた。
回廊を歩く間も黎翔は夕鈴を降ろそうとはせず抱き上げたままで、
流石の夕鈴も羞恥の限界が来たようで身体をよじらせ、降ろして欲しいと無言の抵抗をしていた。
それを分かりつつも黎翔はお構いなしに、軽く無視していた。
とうとう夕鈴は黎翔の耳元に抗議の声を上げた。

「陛下・・・・・・そろそろ降ろしてください。私歩けますし、ここまでする必要は無いかと」
「・・・・・・・・」
「陛下っ」
「エヘンッ」

夕鈴の抗議は虚しく黎翔は咳払いをして、降ろす意志の無い事を表していた。
そうなると、夕鈴は諦めざる負えない。
しかしいつもよりも仲睦ましい夫婦で・・・とは聞いてはいたものの、これは余りにもやり過ぎ感が否めない。

「はぁ~~~~~」

夕鈴は人知れず、溜息を吐き出した。
これは諦めの溜息で、これから起こり得る災難・・・・そう、夕鈴にとっては災難と言うしかない黎翔との濃密夫婦ごっこに戦々恐々としていたのであった。




続。






こんばんは。

励ましのコメントを下さったゲスト様、本当に有難うございます。
返信は明日にさせてくださいね。

明日は小学校の入学式で・・・息子は小6で新一年生のお世話係で学校でして、
小3の娘は休みと言うことで、私も休みをもらいました。
なので午前中は自分の時間も取れそうで、久々にPC三昧となりそうです。
(娘は結構一人遊びしてくれるので、手が掛からないんです)

それで、書き掛けの『奇跡の欠片・後編』を書き上げてUPするつもりです。
どうぞ、お楽しみに~~


それでは、失礼いたします。



瓔悠。
関連記事
スポンサーサイト


こんばんわ~~!
お疲れ様デース^^
悠様~~(=^・^=)LOVE
陛下も好きですよ?でも煮え切らない陛下に一石を投じる悠様が好き~。
悠様と朔様の作戦・・・恐ろしいんですけど?
夕鈴を国に戻すかも?とな。
それはそれで面白い!陛下の慌てぶりとか落ち込みとか?(笑)考えただけでも笑えるわ~
続き待ってます!
おお!?あれもUPできるかも?明日楽しみにしてるね^^
明日はお休みなんですね^^
ゆっくりしてくださいね~。
私は明日から4時半起きが始まります・・。恐怖。
息子のお弁当作り・・・・。二個なんで。
遠いので朝ごはんは何か軽食を持たせるように高校からのお達し。お手間が掛かる~。
これ三年間続くのかと思うと・・・気が遠くなるよ。マジで・・・泣
明日の軽食はホットドックにしました!簡単に。
では、お休みなさーい^^
おはようございます。朝からお邪魔致します(笑)大好きなお話の続きで、今日も1日頑張れます(^_^)ゞ悠と朔の企みが怖すぎる…(>.<)陛下がベコベコに凹んでしまいそうですね~(笑)
今日はお休みなんですね!?ゆっくりなさって下さいね~(^^)ってか、入学式、在校生登校無いんですか?こちらは在校生も出席するのでびっくりしました(^^;)
こんにちは♪
バタバタな日常に癒しが戻ってきたぁ♪
暫くひらかなかったらどうしようかなぁ~なんて考えてました!
一安心≡3
「このまま開けなくても…」って気持ちになるのはよくわかりますよ?
私もそんなんで、あるところの日記を放置しておりますから…(  ̄▽ ̄)
さてさて…
入学おめでとうございます♪
家もお兄ちゃんが新しくクラスを移動して心機一転頑張っております!
宿題がおおい…(*ToT)
とすでに泣き言も出たり出なかったり←どっちだ
お互いに頑張りましょうね♪
あ!桜が咲き始めたよ~(*^▽^*)
花見に行ったら撮って送ります♪
こんにちわ~ コメント有難うございます
返信お待たせしました!!
わぁ~~~い!!マァマが釣れた!!!
この話書けば、上手く食いついてくれると信じていたの!!
うふふ~~~
悠様、お気に入りだもんね。
私以上に好きなのかも・・・。
結構可愛い顔して、陰では凄い王様な悠様が私は好きです。
陛下を後押しプッシュしてくれる事を期待してます!!!
(いや、書いているのはアンタだろっ!ってセルフ突っ込みしてみます)
朔と悠様がタッグを組めば、何だって出来そうな気がするのは私だけでは無いようですね~~
まぁ続きをご覧あれ!!!(近くUPしたい・・・です)
あれ・・・・・・・ね。
結構長くなってきていて・・・・・後編を分けたい気分。
でも 後編・1とするのはおかしいし。
どうしよう・・・・と思案中。
そして、マァマ~~大丈夫???
もう夜は早目に寝てね。
また体調崩しそうで、心配だよ!!!
3年間かぁ~~~ちょいと長いね。
それに男の子のだから、沢山食べそうだし。
兎に角、ゆっくり出来る時には休憩するんだよ~~
いつも応援ありがとうね💛
こんにちわ~ コメント有難うございます
は~~い、更新しました!!!
まぁ、一日の活力になれているのでしょうか?
そうだったら嬉しいのですが。
うふふ、悠さまと朔は最強タッグですから、
このままいくと陛下は振り回される予感しかしません。
さぁ、どう対応する?陛下!!!!
今日は希望休を取りました。
在校生登校は2年と6年だけなんです。
ですから、息子は小6で学校に行きました。
が!娘は小3でお休みです~~
雨の中、息子はキチンと新一年生のお世話が出来たのかしら??と少し心配な母です。(笑)
こんにちわ~ コメント有難うございます
虹チンもバタバタな日常なんだね~~
ホント、学校が始まってもどうしてこんなにドタバタなのか?と不思議です。
でも、癒しになれてるのかな??
そうだと嬉しいです。
ホントはしばらくは閉めておこうと思っていたんだけどね~~
あちこちから要望が多くて。(これには、スンゴクビックリだったけど・・)
なので、お休みは早々に切り上げました。
ウチは入学では無いんですよ~
息子が小6で在校生代表で行ったの。
来年は中学の入学があるけどね。
スーツがちゃんと入るのか?今から心配!
1年掛けて痩せないと・・・。
ホント、新学期は無いかとドタバタだよね。
しかも新年度だから先生は変わるし、クラス替えもあるからね~
ウチのお子さん方も落ち着かない日々を過ごしてますわ。
私もだけど・・・・・。
虹チンもファイト!だよ~~~
花見楽しみにしてるからね~~~
それでは!!!
早々に続きが読めて嬉しいですっ!ありがとうございます。
小道具で登場しているお酒がずーーーっと気になってるんですが、なかなかネタバラシされなくてモンモンしてます。
このあとの展開がますます気になりますね♪
こんにちわ~ コメント有難うございます
最近この話が妙に書きたくて・・・・・ただ、まだ宿題が残っているので
次の更新がこの話かどうかは分かりませんが。
スミマセン・・・またお待たせするかもです。
お酒~~気になりますよね。
キチンと後に出てきますので・・・お楽しみに。
1本は岩圭さんへのお土産なんですけどね(笑)
この後の展開をお楽しみにしてくださいませ。
応援有難うございま~~す。
この記事へコメントする















瓔悠

Author:瓔悠

現在の閲覧者数:
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -